Information


新着情報

> 事例紹介 > イベント > フレックスシールドのお膝元、アメリカ出張へ! 
2023年9月7日

フレックスシールドのお膝元、アメリカ出張へ! 

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

 

突然ですが、P-Factoryが施工時にメインで使っているプロテクションフィルムは、フレックスシールド(flexishieldですよね。

 

それは、このフレックスシールドというアメリカのプロテクションフィルムメーカーが、井上社長自ら高品質で納得のできるPPFフィルムを世界中で探し求めた結果「これだ!」と確信し、日本で初めて取り扱うことにしたメーカーだからなのです。

 

そのためP-Factoryはフレックスシールドの日本総代理店でもあります。

 

ということで!

 

今回は、そんな井上社長が8月中旬にフレックスシールドのお膝元であるアメリカへ出張にいった様子をレポートさせていただきますね✨

 

 

今回井上社長が視察に向かったのは、アメリカ カリフォルニア州ロングビーチで開催されたGPXというイベント。

 

 

そしてそのイベント内で開催されていた『WRASPSCON』というカーラッピング大会です。

 

 

フレックスシールドはこの『WRASPSCON』のメインスポンサーでもあります✨

 

 

イベントでは彩り鮮やかなラッピングが施されたクルマがたくさん✨

 

 

これらはメーカーさんがブース出展しつつ展示していたり、ラッピング大会で貼られたものなどもあるそうですよ!

 

 

井上社長自身は大会に参加されてはいませんが、大会の様子を見て回るのはもちろん、メインの目的であるフレックスシールド新商品の打ち合わせもしっかり行ってきたそうです。

 

注目度満点のカラープロテクションフィルムに続く新製品がどんなものなのでしょうか。社長曰く、「近々投入されるかも!?」とのこと。

 

私もとっても楽しみです✨

 

そんな社長にあえて一番楽しかったことを伺うと、意外なお答えが。

 

「同じロサンゼルスに本拠地がある、エンゼルス大谷翔平の試合を生観戦させてもらったんです。ちょうど大谷が満塁ホームランを打った試合で、本当にラッキーでしたね♪」

 

 

実は井上社長、野球が好きなのだそうです✨

 

そしてハリケーンの影響を受けないかハラハラしつつも、無事帰宅し5日間のアメリカ出張は無事終了!

 

 

「今後に向けていろいろと収穫のある出張になりました。日々、勉強して成長したいと思います!」

 

 

私たちもそうですが、目の前の忙しさに忙殺されているうちに、あっという間に毎日が通りすぎていきますよね。

 

でも成功する方って先のビジョンを見据えて、勉強して道を切り拓いていくもの。

 

井上社長もプロテクションフィルムの第一人者の立場として、業界をひっぱるべく日々精進されているのだなと感じました✨

 

そして!

そんな井上社長率いるP-Factoryでは、クオリティの高い最先端のプロテクションフィルム施工をお客様に提供しています。

 

フィルムの仕上がりに不安がある方も、P-Factoryなら安心してお任せいただけます。

 

どうぞお気軽にお問合せくださいね!

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】ポルシェ 718ケイマン プロテクションフィルム施工&ボディコーティング
NEW!【事例紹介】メルセデスベンツSL63マットプロテクション施工 
P-Factoryを支える少数精鋭の素敵なスタッフさん達をご紹介!【後編】
P-Factoryを支える少数精鋭の素敵なスタッフさん達をご紹介!【中編】
P-Factoryを支える少数精鋭の素敵なスタッフさん達をご紹介!【前編】

過去の記事