WORKS


事例紹介


P-Factoryでの施工を参考にご紹介いたします。
施工に関してはお客様と相談の上、ご予算などに合わせたご提案をさせていただいております。
2020年2月3日

Lamborghini

こんにちは!(^^)!P-Factoryです。
今回 ご紹介させて頂くのは ランボルギーニ ウルスです。
まずはここから施工していきますよ。

フードです。 飛び石が当たる率が多い箇所になりますね!!
フードが綺麗だと運転していても気分がいい~ですよね?!
運転していて 自分が唯一見える箇所なので 私は嬉しいです。

この写真をみてお分かりの様にボンネットの上にプロテクションフィルムをのせました。
このフィルムはデーターでカットしたものを使用しています。

スキージをかけた後はこんなに綺麗なんです(#^^#)
これで水が抜ければ完璧です 乾燥まで少し時間がかかりますのでその間に違う箇所の施工をして行きます。

フードは一番目に付く面ですので 一番緊張する施工箇所だそうです。
インストーラーもフードが終わるとホッとするそうです。
このプロテクションフィルム一枚で安心して走行でできる。
井上さんにお願いしてよかった。
一回プロテクションフィルム張ると貼ってない車は運転できないよ。などなどお客様に言って頂けて本当に有難いです。
神奈川県愛川町半原 とても大自然・・・ですが 宮ケ瀬ダム オギノパン あいかわ公園 ドライブで行ったことあるって方多いはず。
ドライブのついでにご来店ください。お待ちしております。

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】ポルシェGT3 プロテクションフィルム施工
【事例紹介】トヨタ ヴェルファイア ブラックアウト化
【事例紹介】ランボルギーニ ウラカン STO プロテクションフィルム施工
【事例紹介】Pシールド製ウインドプロテクションフィルム施工事例 一挙紹介!
【事例紹介】メルセデスベンツ GLE53 マットプロテクションフィルム施工

過去の記事