WORKS


事例紹介


P-Factoryでの施工を参考にご紹介いたします。
施工に関してはお客様と相談の上、ご予算などに合わせたご提案をさせていただいております。
2020年2月20日

ポルシェGT3RS

こんにちは!(^^)!本日のお車Porsche GT3RSになります。
綺麗なカラーです。とても目立ちますね。
さて今回プロテクションフィルム施工のご依頼です。
フェンダー施工の一部をご紹介させて頂きます。

フェンダーにプロテクションフィルムをのせてあります。ここから位置決めしてスキージをかけていきます。


フィルムとボディの間には施工液が入っているので 滑りがよくなっております!(^^)!
施工液にも少し秘密がありまして・・・滑りを良くするものをプラスしております。


スキージをかけた後は こんなに綺麗です。 まだ完成ではありませんがある程度はOKです。

ここから仕上げするまでは 1時間・・・くらいですかね。
このフィルムの厚さは150μです その厚さで飛び石からボディーを守れるの?私も初めは本当にそんな風に思いました。こんなに薄いのに!!大丈夫?って ですがとても優秀なフィルムでした。

バンパー、フード、フェンダー、ミラー この部分が一番飛び石が当たりますよね。
以前 施工のご依頼いただいたお客様で どこがおすすめ?と言われフロント廻りとルーフの施工をお勧めさせて頂きました。
ですが  ルーフ?!当たらないでしょ~って言われ施工しなかったんです。
井上さん・・フロントガラスの上のルーフ 飛び石食らっちゃったーのお電話(;゚Д゚) 言われた通りにやれば良かった まさかこんなところ当たるなんて!!!ってこともありました。
まさかこんなところに え~気を付けてるのに 気を付けていても知らぬ間に あるんです 飛び石跡 洗車の時に んっ?!気が付くんです。かなりショックですよね・・・( ;∀;)

綺麗な時にプロテクションフィルムを施工していれば 飛び石跡が付くことも軽減できます。
ヘッドライトに施工すれば黄ばみ防止にも飛び石防止にもなります。
  とても優秀なフィルムなのです!!!
ぜひ お問合せ下さい わかる範囲で お答えいたします。

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
PorscheGT3
フェラーリ ポルトフィーノ
Audi RS3 
フェラーリ ピスタ
Ferrari488ピスタ

過去の記事