Information


新着情報

> 事例紹介 > プロテクションフィルム > 【施工事例】Aston MartinVanquish s
2020年12月25日

【施工事例】Aston MartinVanquish s

今日はクリスマスですね~皆様いかがお過ごしでしょうか。
コロナのせいで全くクリスマス感がなく 普段と変わらず過ごしております。
弊社は明日納車の車があり・・・昨日は夜中までの作業💦 朝は早出・・・STAFFの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
弊社の井上は朝まで作業しておりました💦年末あるあるです。
STAFFをあと1名は増員したい所です。
さ~今夜は早く上がれるように頑張ろう!!

今回ご紹介させて頂きますお車 アストンマーティンヴァンキッシュs
フルプロテクションフィルム施工+フロントガラスフィルム施工になります。
HPをご覧いただき ご依頼頂きました( `ー´)ノ

フルプロテクション施工でしたので1週間のお預かりになります。
さー作業開始致します。
まず下処理から!!
洗車の段階で塗装面の傷・ブツなど色々な目線角度からチェックします。
違う目線で見ると色々と見えてきてしまうのです。
こんな小さい傷気にならない!!!!っていうお客様もいれば
施工前に直したかったっと言うお客様 様々です。
弊社では 傷の確認後 お客様に確認してからの施工を心がけています。
長くなりましたが施工開始います。

フードから施工開始です。多少の傷があり
お客様にご連絡しOKが出たので 施工開始です。多少の傷だとフィルムを貼ると見えにくくなります。

フードから施工します。施工後はツヤツヤなボディに
フルプロテクションなのでどんどん施工します。総勢5人のインストーラで施工しました。

細かいパーツも施工します 貼ってない箇所を探す方が難しいかと思いますWW

リアフェンダーの施工はこちらです。


もう一台もたまたまアストン なんだかちょっぴり嬉しい(〃艸〃)

乾燥は時間がかかりそうですが 施工の感じは順調です。

フロントガラスフィルムの施工です。
初めに成形していきます。これが肝心。

時間をかけ整形が終われば あとは貼るだけ。簡単に説明してますが結構難しいです。
弊社でも代表の井上だけが施工出来ます。

フロントガラスフィルムは飛び石防止になります。
ガラスも交換になれば高いのでフィルムが貼ってあると安心です。

施工後のガラスです。 施工直後なのでまだ白くなっておりますが数時間後にはクリアになっていきます。
水が抜けた後はフィルムが貼ってあるとは思えないほどクリアです( *´艸`)


一週間ほどお時間を頂き施工を終えオーナー様にご納車致しました。
何度もメールやお電話で打ち合わせを行い 施工させて頂きましたが。
オーナー様もご納車されるまで 不安だったと思います。
初めての業者に大事なお車を預け作業を任せる!
不安ですよね なかには悪い業者もいるだろうし・・・
納車され車をみてやっと安心できると思います。わからない事や不安な事など色々聞いてください。

納車後のオーナー様も安心されていました。施工の箇所の確認をされ艶感が増したことにも驚かれてました。
弊社の井上と色々と施工について話されていました。
お手入れについてとか色々です(笑)
オーナー様に満足していたでければそれで完了です
所詮 プロテクションフィルムも貼りものなので 角や巻き込み箇所が剥がれてきてしまったり
高圧洗浄機で洗えば めくれてくるきっかけになります。
施工後一か月点検をさせていただいております。
その時 気になる点などお申し出ください。その箇所を含めてチェック致します。

今年も残すところあと1週間
弊社は28日までの営業予定でございます。
このまま問題なくいけば29日からお休みです。
年始は多分1月5日から営業開始予定です。
今年も色々な方に助けられ色々な方にお世話になりました。
沢山のお客様にご来店いただきとても充実した一年になった事心より感謝も仕上げます。
来年 令和3年も何事もなく順調に充実した日が過ごせていけたら幸せです。
来年も弊社P-Factoryをどうぞよろしくお願い申し上げます。

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】メルセデスベンツ AMG GT ウインドプロテクションフィルム施工
【事例紹介】メルセデスベンツ G550 マットプロテクションフィルム施工
【事例紹介】なぜヘッドライトPPF施工がオススメなのか? 後編
【事例紹介】なぜヘッドライトPPF施工がオススメなのか? 前編
【事例紹介】メルセデス・ベンツG400d カーラッピング施工

過去の記事