Information


新着情報

> 事例紹介 > プロテクションフィルム > 同業プロがこぞって愛用! P-Factoryオリジナルのプロテクションフィルム専用施工液とは…?
2021年11月24日

同業プロがこぞって愛用! P-Factoryオリジナルのプロテクションフィルム専用施工液とは…?

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

今回はP-Factory独自の取り組みをご紹介しますね。

 

プロテクションフィルムを貼るときに必ず使用するのがボディとフィルムの間の摩擦を減らす役割を持つ、施工液。

この施工液の良し悪しによって、施工しやすさや仕上がりのクオリティが大きく変わってきます。

 

そこでプロテクションフィルムの老舗専門店であるP-Factoryでは、数々の施工で試行錯誤し作り上げてきたオリジナルの専用施工液を同業者様向けに販売しているのです!

 

それがこの専用ゲル剤の『P.I.G』。

 

P-Factory オリジナル施工液『P.I.G 』

 

このオリジナル施工液のどこが一体優れているのかが気になりますよね。

井上社長によると、

 

「この施工液はゲル状の液体で、フィルムの動きをよくしながらもクリアランスを保って位置合わせを容易にしてくれます。さらにその液体をスキージで掻き出すとしっかり位置が決まるので、仕上がりがよくなります。つまりよく滑りながらも、位置決めをしたときはピタッと決まるというところが特徴です」

 

とのこと。この使いやすさがツルツルの仕上がりに貢献しているのですね♪

 

 

実際この施工液を使用されている業者様からも、

 

「位置決めがしやすくて貼りやすいです」

「滑りやすいのにスキージをかけるとしっかり留まるので仕上がりが早いです」

 

などなどとても嬉しい声をいただき、各メーカーでも専用の施工液があるのにもかかわらず、今では多数の施工店様で使用いただいているそうです。

 

この施工液は、井上社長が苦心して研究して完成した技術の結晶の一つと言えますよね。

それを愛用する同業プロが多いということは、この商品が作業者の要求に応えた質の高い施工液だということを証明しているのではないでしょうか。

 

多くのプロの施工業者が愛用しています

 

また、この施工液をP-Factoryだけで独占せず同業者へも提供していることは、このプロテクションフィルム業界全体の活性化を願う井上社長の気持ちの表れではないかと思うのです。

同業の皆様方がこの使いやすく質の高いゲル剤を使うことで、施工のクオリティがアップしプロテクションフィルムの評判も上がり業界の人気ににもつながるからです。

 

いつか愛車を大切に思うすべての方がプロテクションフィルムのことを知り、当たり前のようにフィルム施工を行うような世の中になると良いですよね。

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】Pシールド製ウインドープロテクションフィルム施工事例 一挙紹介! 第2弾
【メルセデスベンツCLS】カラープロテクションフィルム施工
【事例紹介】マクラーレン570Sクーペ グロスカーボンプロテクションフィルム&ウインドープロテクションフィルム施工
2022レースサポート活動のご紹介【フロントガラス 磨き補修&捨てバイザー貼り替え】
協会主催のウインドープロテクションフィルム講習会は、ココがすごい!

過去の記事