Information


新着情報

> 事例紹介 > カーラッピング > 【施工事例】日野デュトロ
2021年3月20日

【施工事例】日野デュトロ

こんにちは!

P-Factoryさんの魅力やお仕事の様子、最新情報などの発信のお手伝いなどをさせていただいているにっしーです。

今回はちょっと珍しい積載車のフルラッピング&ステッカー施工例をご紹介させていただきます。

 

マットブラックベースのフルラッピング、めちゃめちゃカッコ良いと思いませんか⁉︎

今回もデザインはすべてP-Factoryさんにお任せということで、井上社長の抜群のデザインセンスが活かされていますよね!

ということで社長にこのデザインの意図を伺ってきました。

 

「元々は白だったキャビンをフルラッピングしています。クライアント様にはスーパーカーや会社所有のスポーツカーがたくさんあるため、それを載せる積車は派手にしたくなかったんですよ。だから敢えて暗いマットブラックをベースにステッカーでワンポイントデザインを入れることにしました。」

と井上社長。

確かにダーク系のマットならどんなカラーリングのクルマでもそれを引き立ててくれることは間違い無いですよね!

 

施工にあたっては、積載車ならではの苦労点もあったみたいです。

例えばリアガラスの上下と屋根に波状のプレスライン。こういう窪みは貼るのがとても大変だったとのこと。

また荷台部分もできるだけ貼られていますが、あおりを留める金具部分は金具を取り外して貼るので特に大変だったそうです。

ちなみに、さすがにあおりの部分は傷ついてしまうので元カラーの白がそのまま活かされています。

でも意外と違和感ないと思いませんか?✨

 

 

ステッカーは看板名とロゴが引き立つようにシンプルに仕上げられています。

ポイントは、フロントリップ部分やフォグランプ周り、荷台のサイドにイエローラインのステッカーをワンポイントで使用しているところ。

これにより車体全体にメリハリがついて引き締まったデザインになっていますよね♪

 

 

 

そして荷台正面のカッコ良いスターマーク、気になりませんか?

実はこれ、“ジェントルマンスター”。と名付けられていて、井上社長の特別な想いが込められたロゴなのです。

これについては、また別ネタとしてしっかりご紹介させていただきます。

 

 

では肝心の仕上がりを見たお客様の反応ですが…、

「いい感じで喜んでもらえました♪」

とのこと。さすがですねー!

P-Factoryさんでは、トラックなど大型車両のフィルム施工もバッチリ対応できますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】メルセデスベンツ AMG GT ウインドプロテクションフィルム施工
【事例紹介】メルセデスベンツ G550 マットプロテクションフィルム施工
【事例紹介】なぜヘッドライトPPF施工がオススメなのか? 後編
【事例紹介】なぜヘッドライトPPF施工がオススメなのか? 前編
【事例紹介】メルセデス・ベンツG400d カーラッピング施工

過去の記事