Information


新着情報

> 事例紹介 > カーラッピング > 【事例紹介】メルセデスベンツG400D フルプロテクション&ブラックアウト化
2024年1月31日

【事例紹介】メルセデスベンツG400D フルプロテクション&ブラックアウト化

こんにちは! アンバサダーのにっしーです。

 

今回ご紹介させていただくのは、『ゲレンデ』の愛称で親しまれるメルセデスベンツGクラスの人気モデルで、P-Factoryでの実績例数多い400Dの施工です。

 

施工内容はフルプロテクションと全体のブラックアウト化、そしてウインドープロテクションフィルムと盛りだくさん!

 

まずはフルプロテクション施工。P-Factoryが総代理店として展開するお馴染みフレックスシールド製のプロテクションフィルムで施工していきます。

 

 

そして気になるブラックアウト化が、とにかく徹底していてすごいのです✨

 

まずはライト類全般にフレックスシールドのライトスモークフィルムを施工します。

 

ヘッドライト&フォグランプ

 

テールランプ

 

そしてフロント部分のメッキグリルやエンブレム、前後のバンパーガードなどはラッピングでブラックアウト化していきます。

 

エンブレム

 

さらに、ホイールは塗装でブラックに!

 

 

そして、注目は『ゲレンデ』の人気メニューステップ部分への施工です。

 

ゲレンデのステップはもともとキラキラしたメッキ仕様。ところが靴で踏んだりすると汚れも目立ってしまいます。そこで登場するのが、ラッピングとプロテクションフィルム両方の効果を備えた今注目のフレックスシールドカラーコスメティックフィルム

 

今回はマットブラックのカラーコスメティックフィルムをステップに貼り、ドレスアップとボディ保護の両方を実現させます。

 

P-Factoryではステップのパーツを全てバラして丁寧に貼っていくので、ハイクオリティな仕上がりになっているところもポイントです✨

 

 

最後に、フロントガラスを保護するウインドープロテクションフィルムを施工し、全てのメニューが完了。

 

とても難易度が高く、井上社長が直々に作業します

 

そして完成したのがこちら!

 

 

メッキ部分が全てブラックアウト化されて、とてもスタイリッシュでカッコ良い仕上がりになりました!

 

フロント周りも精悍な顔つきに!

 

ちなみにこちらは新車をディーラーでお預かりし、施工後またディーラーに納車してお客様の元へ旅立ったそうです。きっと納車されたこのおクルマを見たお客様は、そのかっこ良さに感激したのではないかと想像してしまいます✨

 

加えてフルプロテクションされているのですから、安心してどこにでも乗っていけますしね♪

 

愛車のブラックアウト化とボディ保護、その両立を考えている方は、お気軽にP-Factoryへご相談ください!

 

 

 

 

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】メルセデスベンツG 63  マットプロテクションフィルム&ゴールドラッピング施工
【事例紹介】トヨタ・新型アルファード フロントプロテクションフィルム施工
【事例紹介】メルセデスベンツG400D フルプロテクション&ブラックアウト化
【事例紹介】マセラティMC 20 カーボンプロテクション施工
【事例紹介】マクラーレン・アルトゥーラ フルプロテクション施工

過去の記事