Information


新着情報

> 事例紹介 > プロテクションフィルム > 【事例紹介】メルセデスベンツ G400D フルプロテクション施工
2022年7月1日

【事例紹介】メルセデスベンツ G400D フルプロテクション施工

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

 

今回ご紹介させていただくのは、P-Factoryでは最早お馴染み⁉︎ といっていいくらいの施工台数をこなしている『ゲレンデ』の愛称で親しまれているメルセデスベンツ400dのフルプロテクション施工です✨

 

Gクラスは日本では入手困難な人気車種。ですがP-FactoryではそんなGクラスの施工を何台もこなしてきているので、安心して施工をお任せできます♪

 

 

そしてフルプロテクション施工に使用するフィルムは安定のフレックスシールド

クルマの面積が広いのでフルプロテクションも施工しがいがありそうですよね。

 

 

ちなみに井上社長によるとゲレンデの施工で一番技術が必要なのが、このスペアタイヤへのフィルム貼りなのだそうです。丸いのでシワにならないようスリッドを入れたりする必要があるのだとか。

 

 

そしてフロントガラスには社長自らPシールドのウインドプロテクションフィルムを貼っていきます。

Pシールドは

施工のしやすさはもちろんツヤや仕上がりのクオリティも高く、スクラッチ(傷)もつきづらいのでおすすめです!」

と井上社長もイチオシの商材です。

 

 

そして!

実は今回の施工で一番ご紹介したいのは、ステップ部分への施工なのです。

ゲレンデのステップはもともとメッキ仕様。ところが靴で踏んだりすると汚れも目立つため、これまでは黒でラッピングし、さらに踏まれてフィルムが切れるのを防ぐためその上からプロテクションフィルムを貼っていたそうです。

 

そんな2重施工の救世主となったのが、最近業界で熱い注目を浴びているフレックスシールド のカラーコスメティックフィルムです。カラーコスメティックフィルムは、ラッピングとプロテクションフィルム両方の効果を備えているカラーのプロテクションフィルム。

 

今回はブラックのカラーコスメティックフィルムをステップに貼ることで、1枚のフィルムでドレスアップとボディ保護を実現しています! しかもカラープロテクションフィルムはラッピング同様のドライ貼りなので、乾かす手間も省けて工程的にもラクなのです。

 

仕上がりも綺麗で作業もラク、それでいて一石二鳥の効果を得られるこのフィルム、めっちゃオススメですよ✨

 

 

今回ご依頼くださったお客様はお問い合わせいただいた完全ご新規様だったそうですが、仕上がりをみてとても喜ばれていたそうです

さすがですね♪

 

P-Factoryではこのように、お客様のご要望に沿った一番ベストな形で施工内容をご提案してくれます。気になる方はお気軽にご相談くださいね♪

 

 

 

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】フォルクスワーゲン ゴルフGTI ヘッドライトへのポリッシュ&プロテクションフィルム施工
【事例紹介】黒澤元治氏愛車 メルセデスベンツ S400D フルプロテクション施工
【事例紹介】マクラーレン765LT プロテクションフィルム施工
【事例紹介】メルセデスベンツ G400D フルプロテクション施工
【事例紹介】ポルシェGT3 プロテクションフィルム施工

過去の記事