Information


新着情報

> 事例紹介 > プロテクションフィルム > 【事例紹介】マクラーレン570Sクーペ グロスカーボンプロテクションフィルム&ウインドープロテクションフィルム施工
2022年9月7日

【事例紹介】マクラーレン570Sクーペ グロスカーボンプロテクションフィルム&ウインドープロテクションフィルム施工

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

 

今回はグロスカーボンのプロテクションフィルムで、ボディ保護とドレスアップの両方を実現したマクラーレン570Sをご紹介しますね!

 

このお客さまのマクラーレン570Sは、曲線美の美しいスタイリングのオレンジボディがグロスグレーのカラーリングで引き締められた、とてもレーシーなデザイン。

お客様は、当初このグロスグレーの部分をカーボンラッピングでドレスアップされたいとおっしゃっていたそうです。

 

そこで井上社長は

 

「どうせならプロテクションも兼ねたグロスカーボンフィルムがいいのでは?」

 

と艶もよく質の良いエステックのグロスカーボンプロテクションフィルムを提案し、サンプルを見ていただいたうえで承諾いただいたとのことです。

 

作業はボディへのフィルム施工を行い、フロントガラスへPシールドのウインドープロテクションフィルムを施工し完了。

ちなみにもともと傷つきやすいフロント周りにはプロテクションフィルムが施工済みだったそうで、フロントガラスの保護も合わせてさらに対策万全になったようです。

 

そして完成したのがこちら!

 

 

この写真では少しわかりづらいかもしれませんが、黒い部分はすべてカーボンプロテクションフィルムが貼られていて、レーシーさに磨きがかかりました

 

 

 

今回ご依頼くださったお客様はお問合せで初めての方だったそうですが、

 

「とても自然で本物っぽいですね!」

 

と、すごく喜ばれていたそうです!

 

「カーボンフィルム施工はプロテクションフィルムにするとドレスアップ向けのラッピングよりは材料面で価格は上がってしまいますが、ボディ保護を考えるとこれが今回は一番かなと思ったのでご提案し、満足いただいたので嬉しかったですね」

 

と井上社長。

 

P-factoryはお客様のご要望や予算に合わせて最適な施工プランをご提案してくれるので、初めての方でも安心して施工のご相談ができますよ!

 

プロテクションフィルムの施工を考えている方は、お気軽にお問合せくださいね♪

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【事例紹介】Pシールド製ウインドープロテクションフィルム施工事例 一挙紹介! 第2弾
【メルセデスベンツCLS】カラープロテクションフィルム施工
【事例紹介】マクラーレン570Sクーペ グロスカーボンプロテクションフィルム&ウインドープロテクションフィルム施工
2022レースサポート活動のご紹介【フロントガラス 磨き補修&捨てバイザー貼り替え】
協会主催のウインドープロテクションフィルム講習会は、ココがすごい!

過去の記事