Information


新着情報

> 事例紹介 > カーラッピング > 【事例紹介】トヨタ ヴェルファイア ブラックアウト化
2022年5月30日

【事例紹介】トヨタ ヴェルファイア ブラックアウト化

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

今回は、国産ミニバンとして人気を誇るトヨタ・ヴェルファイアのラッピング&プロテクションフィルム施工を紹介しますね。

メッキを多用した煌びやかで迫力のあるフロントフェイスが特徴的なヴェルファイアですが、今回はそのメッキ部分をサテンブラックフィルムでラッピングしブラックアウト化させることでイメージチェンジを図ります。

 

まずは一番印象が変わったフロントフェイスがこちら。

 

 

施工後の画像になりますが、マットブラックっぽくなっているバンパー部分がもともとメッキだったところになります。ブラックアウト化されて一気にスタイリッシュな雰囲気になりました!

 

リアガーニッシュも同様にメッキ部分をブラックアウト

 

ドアノブなど細かなメッキパーツもブラックアウト

 

またヘッドライトはフレックスシールド製のライトスモークフィルムでブラックアウト化しています。

このライトスモークフィルムは上品にブラックアウトできる上に保護機能もバッチリなので、とても人気なんですよね!

 

フレックスシールド のライトスモークフィルムでガラス保護&ドレスアップ

 

「各パーツをラッピングをするときは基本全部バラしてからフィルムを貼っています。そのためドアノブなども内張からバラさないといけなかったりと実は結構大変な面もあるのですが、バラして施工するかどうかで仕上がりがちょっと違ってくるんですよ。」

 

と井上社長。ひと手間かけることで施工の質を上げているところがP-Facotyクオリティですよね✨

 

ちなみにこのヴェルファイアのオーナー様はクルマ好きなご主人の奥様とのこと。

このカッコ良いイメージチェンジにもとてもご満足いただけたそうで、次は旦那様のポルシェパラメーラの施工ご予約も打診されたそうです。

 

P-Factoryでは外車や高級車ばかりではなく、普段乗りで使用されているおクルマでの施工ももちろん大歓迎です!

施工内容もご予算に合わせてご相談させていただきますので、お気軽にご相談くださいね♪

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
GENROQ 2023年 1月号で紹介されました!
【事例紹介】アウディ イートロン ブラックアウト化
【事例紹介】BMW X3 フルプロテクションフィルム施工(マットフィルム)
黒澤元治氏愛車 メルセデスベンツ S400D フルプロテクション施工動画のご紹介
【事例紹介】BMW 5シリーズ ヘッドライトスモークフィルム施工

過去の記事