Information


新着情報

> 事例紹介 > プロテクションフィルム > 【事例紹介】レクサスLX マットフルプロテクション施工
2023年6月22日

【事例紹介】レクサスLX マットフルプロテクション施工

こんにちは! アンバサダーのニッシーです。

 

今回ご紹介するのは、またまた人気のマットプロテクション施工です。

艶ありボディを艶なしにしつつ、ボディを保護するフィルムの施工ですね♪

 

右が艶あり(グロス)、左が艶なし(マット)

 

マットプロテクションフィルムのすごい効果について詳しく知りたい方はこちらの記事へ↓

【事例紹介】メルセデスベンツ G550 マットプロテクションフィルム施工

 

施工対象の車両はど迫力のグリルが印象的なレクサスLX

もともとグロスブラックだったボディカラーをマット仕様にしていきます。

 

井上社長によると、

 

「ボディをマットにしたいけど、ラッピングでは持ちが悪いからプロテクションフィルムで…という方が結構いらっしゃいますね。とくにこのレクサスLXのように、元のボディカラーがグロスブラックの方に多いですね」

 

とのことです。

確かにマット化するにあたって一番事例が多いカラーがブラックですよね。

 

ということで進めていきます。

 

使用した商材は、マット系クリアプロテクションフィルムとしてはおなじみXPEL(エクスペル)製の「STEALTH(ステルス)」です!

 

早速ボディ全体へパーツごとにフィルムを貼っていきます。

 

 

フロントグリルがかなり大きいので大変ですが、手間を惜しまずひとつずつ丁寧にフィルムを貼っているのがポイント。

 

 

ちなみにこのレクサスLX、グリルを見てわかるとおりフロントフェイスがとっても広いですよね。当然砂や小石、虫などの被害を受けやすい車両なので、ボディ全体でなくフロント周りを施工するだけでもかなり効果があると思います✨

流行りのSUV系は特に施工がおすすめですね!

 

そして完成したのがこちらです。

 

 

良いことづくめのマットプロテクション施工、ぜひご興味ある方はお気軽にご相談くださいね✨

 

サイト内検索

カテゴリ
インフォメーション
プロテクションフィルム
カーラッピング
コーティング
イベント
ヘッドライト・テールランプ

最新の投稿(5件)
【重要】問い合わせフォーム受信エラーのお詫び
NEW!【事例紹介】ポルシェ911GT3 RS フルプロテクションフィルム&ロゴステッカー施工
【事例紹介】ポルシェ 718ケイマン プロテクションフィルム施工&ボディコーティング
【事例紹介】メルセデスベンツSL63マットプロテクション施工 
P-Factoryを支える少数精鋭の素敵なスタッフさん達をご紹介!【後編】

過去の記事